1/10

毎週土曜日は21時まで営業。予約の場合は夜営業可。

HAMASHUKU KURABITOとは​
 

佐賀県鹿島市の造り酒屋が建ち並ぶ肥前浜宿の酒蔵通りに2016年4月にオープンした

多目的空間。


日本酒『鍋島』で知られる富久千代酒造の出資のもと、酒蔵として活用されていた建物がリフォームされ、美術家・川崎泰史の制作スタジオ、そのスタジオで制作された作品が鑑賞できるギャラリー、そして日本酒「鍋島」も楽しめるカフェスペースとして生まれ変わりました。

地域の方々との食事会やライブなどイベントも不定期に開催している。

 

HAMASHUKU KURABITO is a café & art gallery located in HIZEN-HAMASHUKU (Kashima-City, Saga, Japan); the site of a traditional street with many Sake (rice wine)-breweries. Fukuchiyo Shuzo Co. (the producer of Sake “Nabeshima”) renovated the old architecture of a Sake brewery, and it is now reborn as a multi-purpose space with a café and the production studio and gallery of the artist Yasuhito Kawasaki. You can enjoy tasting Nabeshima in this sophisticated, relaxing atmosphere. We also hold random special events – neighborhood parties and live shows – throughout the year.

【人生のS暮らす SAGA】
 

2015年に佐賀県へ移住し午前中は蔵人、 午後は美術家として当スタジオで作品制作を行っている川崎泰史のライフスタイルが、 佐賀県の移住者促進CMに取り上げられました。

*現在、富久千代酒造の酒作りの仕事は休職。

Yasuhito Kawasaki, the organizer of HAMASHUKU KURABITO, moved to Saga in 2015. He works as a KURABITO (Sake-brewing staff) in the morning and as an artist in the afternoon.

This commercial message was made by Saga prefecture to introduce the city to his unique lifestyle.

川 崎 泰 史  HP

〒849-1322 佐賀県鹿島市浜町八宿乙2688
[P] 駐車場/10台 長崎本線肥前浜駅 より 徒歩3分

HAMASHUKU KURABITO

についてのお問い合わせ

© 2017  YASUHITO KAWASAKI all right reserved